読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「好き」の源泉かけ流し♨

硝子の少年も WAになっておどって HAPPY LUCKYになれば ええじゃないか!

大阪マラソンを予習してみた

ジャニーズWEST

 

自分では絶対に参加しないけど、淳太くんが気合を入れて練習してるようなので、自担の努力の片鱗を窺いたくなり、自己流で仮想体験して予習してみました。
運動は嫌いじゃないんですが、マラソンはなんとなく苦手意識がある私。本日かる~く走ってみた結果、いかにフルマラソンが過酷なものであるか、身に染みてわかりました。
いくら体力の盛りの20代男性とはいえ、これは完走するだけでも厳しいだろうに、さらに3時間30分のタイムリミットを設定してくるMBSさん…企画とはいえ、鬼や…。

あ、予習、と題してますが、コースの攻略とか、応援場所の狙いポイントとかは書いてないです。あしからず。むしろ私にも教えてほしいです。←

 

 


私のランニング結果はこのようになりました。

 

・インターバル*1挟みつつ、60分で6.5キロ弱を走りました。

 フルマラソンは42.195キロなので、約7分の1を走った、というところでしょうか。もしWESTメンバーでフルマラソンをリレーしたら、1人あたりはこれぐらいの距離になりますね!

・400カロリー超を消費したらしい。

 「走る」って、カロリー使うんですねぇ…。びっくりです。濵田くんなんて、これ以上痩せちゃったらどうするんでしょう?(要らぬ心配)

・平均速度は7キロ/時ぐらい、走りやすかったのは8キロ/時ぐらい、最高速度は10キロ/時。
・長距離走は学校行事でしかやったことのないずぶの素人でも、意外と普通に走れました。足が痛い、とか、歩けなくなるほど疲れた、とかはないです。

 


60分で6.5キロは走れましたが、この7倍の距離を走れ、と言われたら速攻で断ります。むり。←

 

 

 

このうえで、淳太くんの過去のデータ等を振り返ります。

 

・前回の大阪マラソン参加時、淳太くんのタイムは4時間11分(約251分)。*2
・今回の目標タイムは3時間30分(210分)を切ること。

 

これを基に計算してみると、前回マラソンの平均速度は、42.195÷255×60=約10キロ/時。

今回は 42.195÷210×60=約12キロ/時 以上の平均速度で走らないと、目標を達成できません。

 


ところで、ここまで時速表記で速さを示していますが、イマイチぴんと来ないと思うので、私の主観でだいたいのところをお伝えしますと…

 

8キロ/時:小さめの歩幅で、かるーく走ってる程度

      ジョギングぐらい(メトロノーム 2/2拍子で135ぐらい)
10キロ/時:足幅も大きく意識してしっかり走る感じ

       目の前で電車が行ってしまいそう!という時の駆け込み乗車の時の速さw(メトロノーム 2/2拍子で165ぐらい)

12キロ/時:大股で全力疾走

       終電に乗り遅れそう!!というときの駆け込み乗車の時の速さw(メトロノーム 2/2拍子で185ぐらい)

※12キロ/時 は私は走っていないんですが、隣のおじさまが走っていた様子を参考にさせてもらいましたw

 

 

これだともう少しイメージが付くでしょうか?時速10キロを超えると、かなり速いですし、パワーも使います。

 

 

 

ランニングを振り返って、自分で走ってみて気づいたことが2つありました。

 

1つ目は、走っている最中のこと。
今回、淳太くんが再び大阪マラソンに出場する、ということで、前回出場時のことを書かれたブログ記事をいくつか拝見しました。
その中で、声援に対して笑顔を向けたり、ガッツポーズを見せたり、と、淳太くんは走りながらもファンに対応していたということを知りました。
先ほども述べたように、当時はおそらく約10キロ/時で走っていたはず。私はこの速度だと、周りに笑顔を向ける余裕なんて持てませんでした。
それを、4時間以上走りながら、周りの声援に反応し、対応していた淳太くん…すごいとしか言いようがないです。
もちろん、年齢差とか、男女差とか、トレーニング量の違いとか、いろいろと原因はあると思うんですが…。自分が追い込まれている状況で、周りを見る余裕を持てる、というのは、なかなかできることではないと思います。
淳太くんの強み、新たな発見でした。

 

もう1つは、タイムリミットのこと。
本番の7分の1とはいえ、実際に走ってみて、3.5時間のタイムリミット設定って、正気ですか?と思いました。
聞いてる分だと、「ふーん…大変なんだろうなぁ…」だけだったんですが、今は「そんな過酷な設定してたの!?」ってぐらい、実感は変わりました。
男性のフルマラソン平均時間は4時間37分32秒(淳太くん、前回ですでに平均完走時間を上回っていたんですね…すごいとしかいいようがない…。)、4時間以下で完走する「サブ4」と呼ばれる人は、全体の29パーセントにしか満たないそうです。→フルマラソン、みんなの平均タイムは? ランニングトレンドニュース(1) - スポーツナビDo


つまり、完走するだけではなく、超単純に考えると上位3分の1*3程度には入っていないといけない、ということです。
いかに、今回の「育ジャニ企画 ジャニーズWEST 中間・濵田・神山の大阪マラソン2015への挑戦」が過酷なものであるか、おわかりいただけると思います。

 

 

 

予習の結果、MBSさんの鬼っぷりに私が泣きそうです…。中間さん濱田さん神山さん…ファイト…!
本人たちも気合十分で練習に臨んでいるそうなので、存分に頑張って欲しいんですが…とにかく怪我だけはしないでほしいです。
淳太くんもうアラサ―だからね…過信しないでね…←

濵田さんも、無理はしないで…。
神山さんのお膝が早く良くなりますように。

 

 

 

彼らのことを思いながら、私もしばらくランニングを続けてみようと思います。マラソンは願い下げですが(笑)、ランニングは楽しい、ということが分かったので!

3人のマラソン、心から応援しています。

 

*1:走る速度を速めたり遅くしたりして緩急つけて、ということ

*2:今年のマラソン出場についてのスポーツ紙より

*3:必ずしもそうとは限りませんが