読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「好き」の源泉かけ流し♨

硝子の少年も WAになっておどって おみくじHAPPYになれば ええじゃないか!

♪夏生まれが5人もいまして:3人目

 

 

藤井流星くん、お誕生日おめでとうございます。

 

「流星くんがかっこいいのはこの世の真理だから。(真顔)」
私が流星担当のお姉さまによく言う常套句です。

 

 

初めて流星くんをきちんと認知した時にうけた衝撃は、今も鮮明に覚えています。確か、ズンドコパラダイスの金髪ビジュアルだったかな?

 

「世の中にはこんなに顔の整った人がいるんだ…(ため息)」
「こんなに“イケメン”ていう言葉が似合う人、他にはいないわ…(大袈裟)」

 

あれ以来、私の中での「イケメン」の定義は流星くんですw

 

 


何を着ても、何を身に付けても、着こなして、「藤井流星のモノ」にしてしまう、そんな彼の「自己」の強さが素敵だと思います。
自分自身の魅せ方、見え方をよく研究しているんだろうな、というのを、いつも感じさせます。
自分を研究して、活かして魅せるということの難しさは、就活で嫌でも思い知らされた私ですが、だからこそ、流星くんの自己プロデュースの完成度には脱帽です。
同い年なのに、あそこまで魅せ方を熟知してるなんて…いろいろ通り越して、ずるく感じてしまうほど(笑)

 

 

 


こんなにかっこよくて、かわいくて、愛嬌のある人を世間が放っておくわけはないから。
月9出演に続き、早く世の中に見つかれ~!と思ってます。
同い年だからこそ、流星くんのソロのお仕事決定は、私にとってものすごく刺激になります。

 

ひとまず私は「望みを叶える為に必要な流れ星」は掴めたから、ここからはもう自分次第。
流星くんに負けないように、自分をしっかり磨いていきます。

 

 

 

 

今年も流星くんにとって、挑戦と飛躍の1年になりますように!