「好き」の源泉かけ流し♨

硝子の少年も WAになっておどって おみくじHAPPYになれば ええじゃないか!

もやもや。

 

 

 

ツイッターを開いてからなぜかずっと「♪二人の花」が脳内を断片的に流れてました。さっき聞いてみて納得です。

 

 

開く距離に 気づく事も出来ず

子供のように ただスネてたんだ

さよならは 言えなくて

 

丸山隆平,大倉忠義「♪二人の花」

作詞:mArt,3104

 

 

地元に来てくれるのは嬉しい反面、求めてるのはそういう距離の近さじゃないって思う気持ちもある。まだ何にもやもやしてるのかも自分ではっきりとさせられないけど、去年の秋ごろから始まったエイトへの違和感が増したのは確実です。彼らの目指したい方向性と、私が目指してほしいと思う方向性が違ってるとしたら、そういうことをやって欲しいんじゃない!ってなるのは必然。ヘソ曲げて、でもなんだかんだ今年もFC更新してずるずる追いかけてる。ほら、歌詞ぴったり。

地方地方と騒ぐぐらいだから地元優先当選とかあったりするのかなーと思いつつ、サンアリーナじゃ県内民でも夜公演後最終のバスや電車までに地元に戻れるか怪しいところ→1回しかない昼公演狙い→倍率高いに決まってる で、スバソロの悪夢再来を経験したくないので、申し込むのやめとこうかなという気持ちもあったりなかったりらじばんだりー。

 

明日ゆっくり考えよう。