読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「好き」の源泉かけ流し♨

硝子の少年も WAになっておどって おみくじHAPPYになれば ええじゃないか!

『少年たち 格子なき牢獄』 大阪公演 を見て。

ずぼらな私が初日にして3記事だなんて。飛ばしすぎとちゃうんか、とも思うけれど。

そもそもはこの『少年たち』の感想をどこかにぶつけたくてたまらなかったのが、ブログ開設のきっかけなんだから仕方ない。Endless SHOCK の一件とか、ふぉ~ゆ~がまた地元に来てた件とか今日は盛りだくさんだったけど、でもこれについて書きます。

 

遂に、昨日。幻のDVDを手に入れました。

『少年たち 格子無き牢獄』

えびきすメインの東京公演と、現ジャニーズWESTを含む関西ジュニアメインの大阪公演、お得な2枚組。

諸事情によって生産中止になり、値段の高騰が続いてる貴重品。かくいう私も清水の舞台から飛び降りる気持ちで購☆入!…グッバイ、諭吉と一葉さん。

 

早速見てみました、関西編。

 

一言でまとめると、

 

「淳太!お前、食べちゃいたいくらい可愛いな!」

(コウイチ先輩からアドリブのセリフ 2015版を拝借しました)

 

なんだこれ。なんだこれ。こんな中間淳太見たことない。

ジャニーズWESTに堕ちたのが今年の1月末な私、「しっかり者のお兄ちゃん」をやってる中間淳太しかみたことがない。

だからこそ、「じゅんじゅんに、キュンキュン☆」を体現している天真爛漫全開な淳太くんにくぎ付けになりました。

ごくせん3でのイッチーも、どっちかというとじゅんじゅんモード。

でもごくせん3を見ていなかった私にはそのイメージもなかったのです。

 

始まってすぐの「看守 VS 囚人」のシーン。

歌い、踊りながら随所で入れてくるリアクションが、なんて可愛いのか!

不良っぽく座ってるはずなのに、女の子に見える淳太マジック。

極め付けは、「♪シャバのほうが~よ~っぽど地獄~」の首切り。

いやいや、とてもじゃないけど人を刺して少年院送りになった子だなんて思えないくらいのピュアな笑顔だよ…!

 

それから、担当の欲目だと承知ではありますが、

このシーンの団体振りの中でも淳太くんは強烈に目を引きます。

長い手足を存分に活かし、そしてみんなよりちょっと長めの拍をとって踊ることで、色気をだしてる。目線の送り方も文句なし。適度に流して見るからさらに色っぽいんだよなぁ。なんていか、平安時代の貴族から、男色の相手として大人気になりそうな美しい色気。(伝わるかなぁ?←)

このときの華奢な身体はいつかの岡田氏を彷彿とさせますね…ひたすらに美しい存在…岡田氏も淳太くんも最近はもっぱらむきむき志向になってしまっているようで非常に残念です。

ここまで褒めちぎってますが、私は見逃しません。囚人が看守を馬跳びするところで、淳太くんだけ馬跳びせずにただぴょーんとジャンプしていることを!

これは単なる人数の問題なのか、それとも彼の運動神経の問題なのか?w

きっと後者じゃないかなーと推測してます。

でも側転はきれいだね!ぎこちないけど脚長いから映えるー!

 

 

そして、何度でも見返してしまう「ブランコ」のシーン。

重岡さんとの絡みが…甘すぎて心臓もちません…

いきなりべったり抱き着くわ、指でつんつんするわ…女の子より可愛いよ絶対(断言)

みなさんお気づきかどうかわかりませんが、一連の淳太いじりの最後に拗ねてほっぺたをぷくっと膨らませてます。リスか。飼いたいぞ。

 

 

 

ざっと思い出せるだけでこれぐらい?とにかく終始「淳太くんかわいい(嗚咽)」って泣きながら見ました。こんなに可愛い淳太くん見られて、あれだけのお金払った価値があった!一切の悔いはない!!!でもね!こんなに可愛い淳太くんを広く見てもらうことができなくなってしまった元凶の彼は逆恨みしてます!値段上がりすぎ!

まだまだ他のキャストについても、SHOW TIMEについても書きたいけど、力尽きました。またの機会に。

 

淳太くんの愛らしさと可愛らしさや色気を表現することができなくて悔しい。

仮にも文学系学部なのに。精進します。