「好き」の源泉かけ流し♨

硝子の少年も WAになっておどって おみくじHAPPYになれば ええじゃないか!

遠征組の皆様へ、ガイシホール公演をより快適に楽しんでいただきたいが為のお節介記事

\Ladies & Gentlemen! Welcome to WEST in NAGOYA SHOW!! *1Let's get it on!/ 

 

なうぇすと福井の時に、北陸ジャニファンの皆さまから至れり尽くせりな福井情報を提供していただいた御恩に報いるべく、地元・名古屋版ジャニオタ向け観光案内を謹んでup致します。

  実は2年前にも同じようなものを作ろうとして、会場と移動のことだけ書いて挫折してました☆*2

 

 

osnb.hatenablog.com

 

 

今回はこれに補足しつつ、もうちょっと踏み込んで実用的なご案内にできれば、と思います。

 

まずは会場について。

今回は「なうぇすと」仕様ということで、ガイシホールについてだけ記述します。

 

 

 日本ガイシホール

 

アクセス

 

ガイシホールへの主なアクセス方法は2つ、JRと名鉄です。

 

1番便利なのは、間違いなくJR東海道線 笠寺駅利用。

 

JR東海道線 笠寺駅

(メリット)

駅から歩道橋のような通路で、ガイシホールまで直結しています。改札でたらもう会場が見えてるので絶対に迷わない。我こそは方向音痴!という方はぜひご利用ください。

(デメリット)

各駅停車のみの小さな駅ゆえ、終演後は大混雑。改札内入場規制がかかるのが常。過去には雨のなか屋根のない歩道橋の上で何十分待ったこともありました。列車の本数も少ない(15分に1本程度)です。

もちろんJR側も、イベント開催時には急行列車を臨時停車させて、輸送力UPに尽力してくれるんですが…。ガイシホールへ参加する公共交通機関利用者のほとんどがJRに集中するので、なかなか改善せず。

特に名古屋駅方面への列車は、終演時間ごろは帰宅途中のサラリーマンや学生さんがそこそこ乗っているので、より混雑が増します。

 

 

終演後の笠寺待ちぼうけに嫌気がさしてきた私が最近使っているのが、もう1つの電車アクセス・名鉄です。

ガイシホール公式HPを見ると、最寄り駅表記で名鉄は2つの駅が記されてます。名鉄本線「本笠寺駅」と名鉄常滑線大江駅」です。

ここでは、私が利用したことのある名鉄常滑線大江駅」の情報をご紹介します。

 

名鉄常滑線 大江駅

ガイシホールから徒歩で約15~20分離れたところに立地。

(メリット)

 ほぼこの駅を使うイベント参加者はいないので混雑とは無縁、電車が来ればすぐ乗れる。終演の時間帯は、電車利用客自体がそう多くないので大抵座れます。

 名鉄常滑線、でピンと来た方はジャニーズWEST検定上級保持者ですね?…そう、この路線は中間淳太くんがデビュー前にソロで出演した単発ドラマ『名古屋行き最終列車』の舞台です。*3コンサートへ向かいながらor余韻に浸りながら、淳太くんが5年前に撮影していた場所を辿ることができます。もしかしたらドラマ撮影で使われたのに似た車両に乗れるかもしれないですね!淳太くん担当さんには特におすすめ。

 

(デメリット)

道順は単純とはいえ、徒歩20分は結構歩く。車の交通量が多い大通りではありますが、街灯は少なめ。

f:id:osnb:20170209214915j:plain




大江駅、各停だけでなく、準急も急行も快速急行(これは夜はほとんどないらしい)も止まるので、わりと勝手のいい駅だそうです。特急とミュースカイだけとまらない。(地元ユーザーの相方氏のご指摘で訂正しました!)

JRよりも100円運賃が高い。

 

 

 徒歩20分とそこそこの距離はあるんですが、最近ガイシホールに公演に行くときは、私はほぼ大江駅を使うようになりました。

同行者とコンサートの興奮を語り合っていたら20分なってすぐだし(そして大抵歩調も早くなる)、駅までの道中にはガストもコンビニもある*4から、お腹が空いてたら寄ってもいいし。

なにより、下手にJRの入場規制を待っているより、さっさと名駅に戻れます。(※個人的体感)

 

もし今回初めて名鉄でいってみようかな~!という方がいたら、ぜひ行きも同じルートをご利用ください。暗くなると目印なくなって本当にわかりにくくなるので。 

 

 

他にもアクセスの方法としては、バスもあるみたいです。

が、でも、遠征者のバス利用は少数派かな…?ということで割愛し…ようとしたら、これまた地元ユーザーな相方さんから耳寄り情報が。


笠寺駅バス停から基幹1というバスに乗ると、鶴舞矢場町、栄は直結で行けるそうです。

栄に宿ある人は一番お安く移動できます。(名古屋の基幹バスは1回の乗車で一律200円です。)

なんといっても魅力は乗り換えないこと!


意外とバスも穴場かもしれません。

 

 

 

会場付近のエトセトラ、過ごし方

 

 

ご存じの方も多いとは思いますが、ガイシホールの周りは本当に何もないです。

せめてもの救いが、ローソンが1件近くにあること。

だから、早く会場に来てしまっても時間を潰せるところがない!!!

強いてあげるならば…

 

会場から歩いて10分ほどのところに、ガストがあります。(名鉄 大江駅に行く途中)

でもコンサートの日は地元民が集ってるので混雑してます。

同じ通りにセブンもあったはず。

それから、同じ通りに「バロー」というスーパーもあります。ちょっとした食べ物・飲み物を買いたいな~って時にはバローに寄るといいかもです。ただ、ほんとに、街のスーパーなので、コンサート向きのきらきらした格好してると浮きます。目立ちます。名古屋のおばちゃんたち、結構よくみてますよ~。行動には十分お気を付けください。

 

 ガイシホールの隣には、公立の学校があります。折しも、なうぇすと名古屋公演は全日平日開催。迷惑だけはかけたくないものです。

 

 天候については、名古屋は根っからの太平洋側気候なので、大概晴れてます。天気予報で雨が降るっていえば雨が降るし、雪が降るっていえば雪が降る。

ただ、過去のガイシホール参戦日は、風が強かったという記憶が多く、その風のせいで体感温度がぐっと下がる印象があります。風を通しにくいコートと、カイロや帽子なんかがあると、過ごしやすくなるかと思います。

 

 

 

さて、グッズは無事買えたし(持ってるし)、開場まではまだ時間がある。

でも遠くに行ってがっつり観光するほどの時間はない、もしくは会場で久しぶりに会ったお友達とゆっくりお話がしたい!

そういった方におすすめなのが…金山駅です。

 

 

金山駅

 「かねやま」じゃないよ、「かなやま」だよ。

JR、名鉄、地下鉄が通る、名古屋の拠点駅の一つです。

 駅横には「アスナル金山」という名前の、モールが広がっています。

 そこには、ミスドあり、スタバあり、我らがジャニーズWESTもお世話になっております、31アイスクリームもあります。もちろん、和洋中イタリアンやらカフェやらの各種飲食店をはじめ、雑貨店や成城石井まで入ってます。ここにいれば数時間はまちがいなく過ごせます。ご友人と語り合いたい方や、本番前に腹ごしらえしておきたい人におすすめ。

 

 いやー、チケット握りしめて軽い気持ちで名古屋飛んできちゃった☆おひとりさまだしどこへ行こうかな…という方、推しに会えると逸った気持ちを落ち着かせたい方、もしくは、推しの美しい顔面を拝む前に心の準備がしたいという方…

 そんなあなたには、名古屋ボストン美術館がお勧めです。

アスナル金山と反対側の出口にでると、すぐ右手に名古屋ボストン美術館があります。

 

www.nagoya-boston.or.jp

 

ちょうど今の時期は美しい木版風景画の展覧会を開催しているようです。逸る心臓を落ち着かせるにはピッタリです。美しい作品を見て深呼吸しましょう。

 

そのほか、金山駅では名鉄の改札上階にも本屋さんや食事処が連なっていた記憶…。コインロッカーもそこそこの数はあったと記憶しています。

近隣には、ジャニオタ御用達・鳥貴族もありますし、カラオケができる店もあちこちに。

店の数も多いですし、会場へ向かう前ぎりぎりまで金山で過ごして、メイクやらお手洗いやらきちんと準備万端にしてから会場へ向かうのがよいかと思います。

 

 

と、いうことで、いろいろと便利ですぐ会場にも戻れるので、ガイシ現場で中途半端に時間できたら、金山で過ごすのが一番効率がいいかな、というのが個人的見解です。

ガイシホールまではJRでも名鉄でも一本なので、開場してから金山をでると、ちょうどいい具合の時間に着席できるかと思います。

 

 

 

 以上、名古屋に通って11年、おしのびが持てるガイシホール近辺の情報をほぼほぼ尽くしてお届けいたしました。全国各地からわざわざ名古屋へ足を運んでくださる皆様のお助けになれば幸いです。


Special Thanks:お仕事あとの深夜にわざわざアドバイスくれた相方・綺ちゃん


 

気が向いたら第二弾として、観光地ロケ地のことやお土産の記事を書こ、う、かな…(それよりもうちわを作らなきゃ…←)

 

*1:「TAMER」よりちょっともじりました

*2:この記事1行目ででてくる優馬くんソロコンというのが、Funky8がついてた「あの」コンサートツアー初日なんですが。チケット見かけたのに行かなかった自分を殴りたいほど後悔しているのはまた別のお話。

*3:事務所の公式Discographyにはなぜか掲載されていませんが、淳太くん出演作はDVDとして今も手に入れることができます💛ただし限定生産のようなのでお早めに!淳太くん担当さんには本当にお勧めで、どれくらいおすすめなのかというのは過去記事をご覧ください💛

*4:詳細後述

Funky8に踊って欲しいV6曲 10選

冬松竹でFunky8がV6曲を踊るのを観て以来、考えれば考えるほどFunky8とV6の親和性が高くて、踊らせたくなった。
…思い立ったが吉日!おしのび自己満足企画・「Funky8に踊って欲しいV6曲10選」やっちゃいます!


f:id:osnb:20170207212716j:plain





今この記事を読んでくださっているのは、V6担当の方なのか、はたまたFunky8担当の方なのか、わかりませんが、多分V6と関西ジュニアの掛け持ちの人ってそう多くないですよね!知ってた!(涙)

ということで、まずは軽くFunky8のご紹介から。

Funky8とは

関西ジュニアの中でも、お兄さんポジションにいる8人組。だいたい、フロント4人(西畑くん、向井くん、大西くん、室くん)の次か、3番目あたりにいる。
2015年の中山優馬くんのソロコンバックに、屋良くんがダンスで選抜したメンバー。
そのソロコンジュニア紹介の演出から通称「Funky8」と呼ばれてます。まだ公式じゃないので「通称・自称」に留まるのが悔しいところ。
メンバーは、26歳~19歳。以下の通り。
林真鳥(はやし まとり)
古謝那伊留(こじゃ ないる)
・末澤誠也(すえざわ せいや)
今江大地(いまえ だいち)
草間リチャード敬太(くさま りちゃーど けいた)
藤原丈一郎(ふじわら じょういちろう)
朝田淳弥(あさだ じゅんや)
大橋和也(おおはし かずや)


Funky8各メンバーについての説明は、はてブロでもいくつか書いてる方がいるようなので割愛します!私は彼らを語れるほどまだよく知らない!←
気になる方はぜひ検索を☆

屋良くんの目に留まり、それから必死でダンスを磨いた8人。
その彼らが冬の松竹座で強火三宅健くん担当の向井康二くんとともに披露したのが、V6の「SUPERNOVA」と「Beat of life」でした。
数あるV6曲からこの2曲を選んだ向井くんはガチのV6ファン。みる目ある~!!!
そしてそれが!!!!!かっこよかったこと!!!!たまらんかった。これ松竹見た方なら首振ってもらえると思います。
…それから早2か月。もっとFunky8が踊るV6曲をみたーい!!!
それでは本編、おしのびがお届けする、Funky8に踊って欲しい曲10選です。



①「Sexy. Honey. Bunny!」(2010年発売Sg)

・ぶっちぎりで踊って欲しい曲ナンバーワン
・もし億が一関係者の方がこの記事を読んでいたら今すぐ春松竹のセットリスト案に捩じ込んで欲しい(土下座)
・全員平成生まれのはずなのになぜか80年代ディスコチューンがよく似合うFunky8
・もちろん全員サングラス必須、パリピ注意報発令
・イントロ「セェクスィー」はもちろんセクシー番長真鳥くん担当でよろしく
・やっぱり「セクシー泥棒合戦」*1はやってほしいよね
・例「ハァ?そんなんまとくんがやっとけばえーやん」然としてカメラ来た途端フレームイン、ドアップでセクシー泥棒する丈くん #とか
・例 突然真鳥くんに振られてきょどりながら「せ、セクシー❤」って言ってくれる今江くん #とか
・末澤くん真鳥くんの「セェクスィー❤」はビームのごとく1階席を屍の海にする
・「誘惑しちゃいな 乱れた瞳(め)で」って誰に言わせる??(わくわく)
・単にFunky8と「プンカ~ オーエオエオー!」*2がやりたいだけ

②「GUILTY」(2009年発売Sg)

・V6の名曲でありながら不倫・浮気曲(と書いて林真鳥曲と読む)、「国民的浮気相手」を自称する真鳥くんの心境を聞きたい
・全員細身のブラックスーツと黒ネクタイで完コピ希望
・現実世界では「GUILTY」できなさそうな古謝くん今江くんあたりの表情に注目したい
・2番終わりの間奏での、1列からステップでばらけるフォーメーションが超かっこいいんです

③「SILENT GALAXY」(2010年発売Al「READY?」初回限定通常盤のみ収録)

・音源すらレア、本家未パフォーマンス(のはず)
・妙に戦隊モノ主題歌っぽい曲が似合うFunky8(例、LiyH、TMHなど)
・フォーメーションダンスが似合うFunky8はきっとかっこよく踊れる
・宇宙の壮大展開は今江くんの得意分野だもんね💚

④「HONEY BEAT」(2007年発売Sg)

・学ランFunky8をミセテクレェェェェェエ!
・学ラン+タスキ+ハチマキ までがセット、譲れない
・サビ「笑って~!笑って~!笑って~!」が似合いすぎる8人
・大橋くんのぶんぶん大きい弾ける踊り方がぴったり

⑤「FLASH BACK」(2013年発売Sg 「君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか」CP)

・「フラッシュベェァァァァァック!( バシャバシャバシャ)」のカメラシャッター音で飛ぶFunky8がみたい選曲
・というかジャンプしてる時の古謝くんの姿勢がきれいすぎて私が好きすぎてみたいだけともいう
・思い付いたのはなうぇすと神山藤井ユニット「I got the FLOW」で、ステージ下手階段を5段ぐらい飛び降り、かつ滞空姿勢が美しい、スーパーハイパーウルトラかっこいい古謝那伊留くんをみたとき
・ですので是非コンサートバージョンの振りでお願いします*3
・単純に振りがカッコイイ曲なんだけど、踊る人の個性も出やすい振りだと思うので、そこも選抜理由の1つ
・丈一郎くんの踊り方と相性良さそう

⑥「SPOT LIGHT」(2015年発売Sg 「Timless」CP)

・歌詞が(´;ω;`) Funky8にぴったりすぎて(´;ω;`) 歌われた日には涙で松竹座に防火水槽つくれる
・合いの手ガンガンいれてペンライトぶんぶん振って応えたい
・ある意味全ジャニーズのテーマソングだけど、これはジュニアにこそ歌ってほしい曲
・6人用の歌割だけどその辺はうまく調整してください(投げやり←)

⑦「蝶」(2008年発売Sg)

・とにかく踊らせたい、えろくしなやかにラテンに情熱に踊らせたい
・発売当時のV6最難関ダンス曲、ステップ細かくて本当に見ごたえがある
・できれば~!女性ダンサーさん付きで~!!!絡まなくてもいいから~!!!
・この曲はリチャードくんが得意そう、パッションが身体からほとばしるダン

⑧「Only dreaming」(2010年発売Sg)

・うって変わって失恋バラード、でもV6曲ですのでがっつり踊ります
・切なく歌いながら踊るFunky8みたいじゃん?冬松竹の「水の帰る場所」みたいにさ?
・キレイ系ダンスといえば末澤くん。切ない表情で母性本能ずるずるひきずりだしてくるのも得意な彼にはうってつけ。


⑨「Swing!」(2008年発売Sg)

・オシャレで陽気
・「Left Right Left Left Right」のところでみんな揃って首向けるのがかぁわいいんだ
・この緩急ついた曲調の感じ、Funky8っぽくない?

⑩「グッデイ!!」(2006年発売Sg)

・ザ・V6曲
・きらきらしかない、まぶしい
・「君と始まる Brand New Day きっと未来は So So So Cool」ってなかなか殺し文句
・アンコールで歌ってもらえたら一層幸せに帰れる
・もちろん客席もサビは振り付きで
・8人でデビューしたい、アイドルとしてデビューを目指す彼らに贈る王道中の王道アイドルソング







番外編

「悲しいほどにア・イ・ド・ル~ガラスの靴~」

三宅健くんソロ→林真鳥くんソロ、もしくは藤原丈一郎くんソロ

三宅健様プレゼンツ、アイドルの虚像と現実を歌ったお歌
・だから、板の上で完璧アイドル(私評価)な真鳥くん、もしくは、この前の産経新聞で「普通の男の子」の一面を曝してくれた丈一郎くんに歌ってほしい
・「I'm  筋金入りのエンターテイナー / そこんとこ極めるだけ」って、真鳥くんもそうだと思うんですよね
・「華やかなこの世界で/愛や夢と希望を振りまいて/演じている自分も決して嘘じゃない」って歌詞を、超リアリストな一面を覗かせる丈一郎くんが歌ったら最高
・真鳥くんのフィンガータットとかディジットとかとも相性よさげな曲調
・丈一郎くんもちゃんとガラスの靴持ってね❤ガチ照れしそうだけど

「Shelter」

坂本昌行さんソロ→末澤誠也くん、朝田淳弥くん

・ジャニーズ不朽の名曲の1つ、伝説の「Shelter」
・末澤くんには坂本さん路線踏襲して、ナルシスト全開モードで踊って欲しい
・朝田くんは意外かもしれないけどでもこの曲合いそう、最近指数関数的に爆発してる男らしさをがつがつだして踊ってくれ





以上、番外編も含め、おしのび的Funky8に踊って欲しいV6曲10選でした。異論は認めます。むしろ皆さんのご意見を聞きたい。


こういう曲を紹介するときに公式で音源やらMVやら貼り付けられないの、本当にもったいないなぁ~
事務所。
お手数ですが皆様、どうぞ、自力でお探しくださいm(__)m←


周知の事実ですが、V6はV6で独自の路線を切り拓いてきた素晴らしいアイドルだし、Funky8はFunky8で今後可能性が無限に広がっているアイドルです。
私は、決して、Funky8にV6の追随をしてほしいと思っているわけではないということを最後にお断りしておきます。




いつかどこかで一つでも私の欲望が叶えばいいな…と願っています。でもセクバニだけはぜっっったい実現してほしい。心底。

\言うだけならタダだ!/

*1:イントロで入る坂本くんの決め台詞「セェクスィー❤」を、カメラフレームインやらセクハラやら様々な手段で他メンバーが奪っていってしまう、V6コンサートでおなじみのコント

*2:間奏の部分の振りを擬音化するとこうなるbyカミセン

*3:少年倶楽部プレミアム披露版だとジャンプしないので

私と 銀魂と ジャニーズと

そんな金子みすゞノリで並列にするんじゃねェェェって空知大先生とジャニーさんから飛び蹴り喰らいそう(じゃにさんはご高齢なので代理飛び蹴り・お妙さん)だけど、私と銀魂とジャニーズの話をします。


わたしにとっての銀魂はある時期人生の一部だったもの(そしてそれはばっちり黒歴史となりました)で、ジャニーズは銀魂フィーバー期を終えてから今まで人生の一部になっているもの。
どちらも、出会っていなかったら私の人生もうちょっと残念じゃない感じの、いわゆるキラキラ女子に近い人生送れてたんじゃないかと思わざるを得ない、私の人生をオタク気質な最高に楽しいものへと蹴落としてくれたエンタメです。人生狂わせてくれてありがとう、お陰様で今最高に楽しいです。


そんな私の人生を狂わせた2つのものが、まさかこうしてクロスする日が来るとは夢にも思いませんでした。
その一報に、ツイッターで激震が走ったのは、9月19日のことでした。KinKi Kids堂本剛くんが、映画「銀魂」で高杉晋助役を演じる…いやいや冗談でしょ?まさか銀魂とジャニーズがクロスするわけなんてない、と思ってたので超動揺。でもマジ話だった。
監督の福田さんは、「33分探偵」とか「天魔さんがゆく」でそのクオリティとセンスに信頼を寄せきってる方。そんでもってつよしくんの活かし方をよくわかってらっしゃる方。その人が口説きに口説きおとして高杉役につよしくんを!抜擢!


普段からソロ衣装で和を取り入れつつ、独自の素敵なアレンジ加えた色っぽい格好をされてるつよしくん。あぁ確かに高杉の佇まいから漏れ出る、人を黙らせるほどの圧倒的色気って、つよしくんならだせるかもしれない、と思って、ビジュアル解禁を待っていたんです。



…それが、ついさきほど解禁されました。
夕飯あとうたた寝していて、ふと起きてツイッターみたら、つよしくんas高杉が飛び込んできた。
目ぇ覚めますわそりゃ!!!!刮目しますわ!!!!


これまでの主要キャラビジュアルからも、かなりの完成度を感じ取ってたけど、これは、やばい。風呂上がってなくてもYABAIZO。*1やばい以外の言葉がみつからない。2017年の日本に高杉晋助がいるぞ。どうしよう。私の黒歴史のときの友人は「自称・晋助の嫁」って言ってたんだけど、彼女三次元に現れたつよしくんas高杉みたら失神するかもしれない。私は当時沖田にぞっこんLOVE(←)で鬼兵隊は眼中になかったけど、まぁなんと視界の狭かったことか。高杉最高じゃん。今は動いてないけどこれ劇中で煙管ふかしたり三味線弾いたりするんでしょ???YABAIZO!!!!
映画館で五体投地して、拝むしかない。突然床に平伏して泣き出しても誰も止めないで。一応エンドロール終わってからやるつもりだから。


勢いのままに書いたけれどまとめると、つよしくんas高杉のビジュアル最高すぎるから映画「銀魂」大ヒット間違いなしだね!!!KinKi担はじめジャニーズファンがこぞって観に行くからねきっと!!!ってことです。福田さん、笑いがとまらないことでしょう。笑



あぁ夏まで待てない、早く公開してくれコノヤロォォオォォォ!!!!!!!!!!


2017年公開! 映画『銀魂』公式サイト http://www.gintama-film.com #映画銀魂


f:id:osnb:20170204005206j:plain

*1:ジャニーズWEST 神山藤井ユニット曲「I got th FLOW」もじり

お金ならだすから幸せになってー古謝那伊留くんお誕生日に寄せてー

昨年はじめ、ラキセ現場で「おしちゃんは古謝くん好きかもねー」と言ってのけた、友人たちの慧眼には感服する。

まさかジャニオタ7年生を迎えるこのタイミングで、ジュニアに手を出すとは思ってなかったし、古謝那伊留くんを選んだのもこれまでの自分の担当遍歴からすると、ものすごく意外な巡り合わせのような気がしてる。*1




正直いうと好きになったはっきりとしたきっかけは覚えていなくて、つよしくんファンの関西の人ってところから、徐々に気にするようになっていた。あのあたたかくて優しい、人を安心させる目と笑顔を探すようになるには、それほど時間はかからなかった。
あぁ、でも、ラキセの「Lovely X'mas」のバックで、キレイ系コートきて踊ってた那伊留くん*2は初回観たとき恋に落ちそうにかっこよかったのは覚えてる(ちなみにその3秒前はスーツ着た国民的彼氏役・林真鳥氏が息を吹き掛けて手を温める仕草でステージに上がってきて恋に落ちてる)
私の中のジュニア沼禁忌の蓋を踏み抜いたのは、多分、この、ラブクリだ。しげかみのお二人、なんか、いろいろ、ほんまにありがとう。


決して、彼は俺が俺がタイプではないけど、しれっと隙間から顔を覗かせて映りこもうとしたり、後列に下がってしまってもぴょんぴょん跳び跳ねて映りこもうとしたりしてます。そういうところに性格が表れてて、もどかしくてモヤる気持ちもありつつ、「超、、、イイ」って思えてくるから、おたくの心なんてあてにならん。
関西ジュニアの引きの集合映像で、ぴょこぴょこしてる人がいたら高確率で古謝那伊留くんです。ステージだと、だいたい列の上手か下手の端にいます。*3 皆様どうぞお見知りおきを。


これまでの那伊留くんを観に行ったのは2回。昨年秋冬のJFWとクリパ。ロックオンスタイルで観劇して感じたこと。那伊留くんって、派手じゃないけどさりげなくかっこいいし決まってるし決めてくるし可愛いしため息でるほどジャニーズしてるんです。これ、那伊留くんをずーっと観てる人しか気づいてないんだろなぁと思えるときめきポイントもちらほら。そして、それを見つけた私は、ちいさな独占欲でにやにや。双眼鏡ごしに目があったかもと勘違いしてくれるほど、客席をほんとによく見てる。
対 那伊留くんの「かっこいい」は、真顔で「はぁもうしんどい無理」って言いたくなる「かっこいい」。静かに激しく体内を駆け巡る力。例えるなら、体育館でバスケの練習に励む憧れの先輩を、体育館倉庫のドアの隙間からそっと見つめていたい感じ。(?)



JFWでBack Fireになった瞬間の、弾ける笑顔は今でもよく覚えてる。心から楽しんでステージに立って、歌って踊っているんだろうな、と感じられる那伊留くんのその笑顔がすき。関西ジュニアの仲間と一緒にトークしてるときの、優しく見守る目とよく話を聞いてふんふん相槌を売っている姿がすき。あたふたして困ってる顔もすき。ジャニーズを語って熱くなってるときもすき。


最近ちょっと心配なことがひとつ。(見はじめて1年未満の奴に何がわかる、と言われるかもしれませんが、)その性格ゆえ、彼が、色々引き受けて飲み込んで、被ったり、してるように、受け取れるような気がしてるのは私だけでしょうか。
だからこそ、炎の体育会TVでの、感情剥き出しで流していた涙と、「悔しい」という言葉にはびっくりしたし、抉られた反面、とても嬉しかった。周りが見えすぎて、周りの気持ちを考えすぎてませんか?自分を押し殺すことはしないでほしいな、と、思ってます。年齢的にいうと、関西ジュニアでは、文一くんと龍太くん、まとくんの次が那伊留くん。お兄さんとしてみんなを引っ張らなきゃ!という責任感で、がんじがらめにならないことを祈ります。もちろんお兄さん、先輩として、後輩のことを引っ張ったり見本にならなきゃいけない部分はあると思うけど、那伊留くんは那伊留くんで自由でいていいと、私は思うのです。期待された役割には無理にでも添わせてきそうで、だからこそ、自然体で那伊留くんの魅力が溢れる活躍の場が増えればいいと、思います。



同い年の那伊留くんが、23歳の1年もたくさんのお仕事と出会いに恵まれて、健康で幸せなことを前提に、ジャニーズとして一段と飛躍できますように。
そうなるように、私はお金をだすし、声もあげていくし、ファンレターも書く。
一介のジャニオタができることなんて大したことじゃないけど、あなたが仲間とデビューしたいと言い続ける限り、そして私のバランスが持つ限り、応援して、その夢を掴むお手伝いをしたい。その分幸せ分けてもらってるから。
まずは手始めに、Funky8の公式ユニット化かなぁ~!

ということで古謝那伊留くんお誕生日おめでとう記念、「文章がとっ散らかってても気にしないでひたすら想いを羅列するよスペシャル」でした。


f:id:osnb:20170113195653j:plain

*1:二宮さん、渋谷さん、坂本さん、光一さん、中間さん、からの古謝那伊留くん

*2: 文中普通に「那伊留くん」って呼んでますけど、那伊留くん呼びはリア恋ましましになるからほんとに勘弁してほしい、けど、本人ご希望なので頑張って呼んでます←

*3:そして端の時のシンメは高確率で今江くんです

新年早々、欲望と戒めの羅列


・自担、中間淳太氏に雑誌のコラム仕事が来てほしい、せっせと要望欄を埋めるべし

・関西ジュニアFunky8の単独公演観に行く【言霊】

・せっせとファンレターを書くおたくでいる

・WESTのドーム公演に参加する(リベンジ?)

・帝劇、梅田、博多のSHOCK制覇

・いい加減帝劇の2階上手席の呪縛から解放されたい(3回連続中)

・とにかく福岡遠征したい、SHOCKでもトニセンTTTでも他のツアーでもなんでも良いから現場にかこつけて福岡いきたい

・とにかく仙台行きたい、なんでもいいから現場にかこつけて(以下同文)

・今年こそは「小喜利の私」にお邪魔させてほしい

・つよしくんソロライブあればぜひ行きたいファンクしたいんだどしても

・もうここまでDDが進んだらいっちょ手を出してなかったキスマイジャンプあたりも観てみようか聴いてみようか

・引き続き「メディアより俺を信じろ(byつよしさん)」を合言葉に

・清く正しく美しい*1ジャニオタでいる

・過激になるなら鍵のある箱(アカウント)で

・白昼のメロ寝言も鍵のある箱(アカウント)で

・古謝那伊留くん売る売れろ売ってみせる(気合いだけ十分)

・これまでのご縁を大切にしつつ、これからのご縁を信じて徳を積む

・自分はただの消費者であることを定期的に思い出す

*1:※精神論であって外見的な問題ではない

車折神社 ジャニーズ玉垣まとめ(2016/11/12時点)

有名人の名前入り玉垣がずらっと飾られていることで知られる、芸能神社のある車折(くるまざき)神社。

前から行ってみたくて、ようやく行けました!
境内の玉垣を全部見るのに一時間はかかりました。赤地黒文字を延々見るので、目がチカチカします。ご注意。

では、2016年11月12日現在のジャニーズ関連玉垣掲載状況をメモします。




以下、敬称略で失礼します。
順番は私が見つけた順です。

神山智洋(ジャニーズWEST)
・有岡大貴(Hey!Say!JUMP)
手越祐也(NEWS)
中山優馬
・赤名竜之介(関西ジュニア)
・林翔太(東京ジュニア、They武道)
・千賀健永(Kis-My-Ft2)
・古謝那伊留(関西ジュニア、Funky8)
・佐久間大介(東京ジュニア、Snow Man)
・辻本良(関西ジュニア)
・長尾謙杜(関西ジュニア)
・小柴陸(関西ジュニア)
・屋良朝幸
・大西風雅(関西ジュニア)
・山本琉輝(関西ジュニア)

退所者
・室龍規
町田慎吾


f:id:osnb:20161114133209j:plain



私がわかる限りの見覚えのあるジャニーズの玉垣は以上です。
玉垣の掲載期間は納めた日から2年だそうで、それを過ぎると取り外されるようです。(なお誰がいつまでかはわかりませんので、ご了承ください)


佐久間くんだけがはっきりと「ジャニーズ事務所」といれていたので、めちゃくちゃわかりやすかったです。
他の人はだいたい「全国」と入れているのに対して、屋良くんだけは「世界」と入れていて、さすが屋良「しぇんぱい」!



ジャニーズの玉垣はかなり点在しています。芸能神社の前だけではなく、駐車場の方や、嵐電側とは反対の鳥居前にもありましたので、探す方はくまなく見てみるといいと思います。

君がいた物的証拠は残らない

めでたく、いわゆるジュニア現場へのデビューを果たした。
覚悟はしてたけど想像以上にシビアな世界で、夢を観ながら現実の厳しさを思い知らされた。


これまではデビュー組の公演ばかり観ていた。
SHOCK観劇を機に、ふぉ~ゆ~が気になりだして、ふぉ~ゆ~の舞台も観に行った。
意識したことはなかったけれど、観てきた公演はすべて座長公演か、もしくは、メインキャストとして扱われる舞台だった。



お邪魔した「ジャニーズ・フューチャー・ワールド」では、私の推しジュニアくんは座長ではなく、メインキャストでもなく、「いわゆるジュニア」の立場だった。


大々的に貼られたポスターに、彼の名前はない。もちろん、写真もない。
初日の幕が上がるまで、本当に出演するかどうか確証はなかった。
噂と希望的観測を頼りに、出演を信じてチケットを手に入れようと画策した。
初日の幕間、出演しているという情報にホッと一息つく。
そして、待ちに待った観劇当日。
いざ会場へ乗り込むと、パンフレットにさえ、名前はない。
オリジナルフォトセット、ステージフォト。こちらにも、彼の姿はない。


座長公演、メインキャスト公演に慣れきっていた私は、梅芸ロビーに張り出されたグッズ見本用の壁を見て現実の厳しさを思い知ったのである。
今までだと、私の好きな人は当たり前にこのロビーのボードに写真が飾られていた。パンフレットにも個人インタビューとソロショットが載っていた。
それが、なかった。

「選ばれた者」と、「選ばれなかった者」との間にある高い壁が、初めて見えた。


幕が開いて、ようやく、彼の姿を見ることができた。
本当に出演していた、よかった。
その気持ちでほっとすると同時に、いつも以上に一挙手一投足見逃すまいと凝視している自分がいた。
きっとこの舞台は映像化されないし、グッズ類にも彼は映っていない。
ということは、彼がこの舞台に立っていた証拠は、観客である私の記憶だけ、ということになる。
それを無意識に感じていたのか、観劇後数日経った今でも思い出せるほど、彼のことを観ていたらしい。


衣装、立ち位置、台詞、見せ場。
メインキャストとの差は歴然としていて、彼がこれから乗り越えなければならない壁が、具体的なハードルとして舞台に投影されていた。


ジュニアを応援するって、こういうことか。
これに何年も何年も耐えて、実現するかどうかも保証されないデビューという夢を信じ、応援している人を揺らがず信じて、諦めずに応援することか、と。


重かった。「ジュニアを応援するにあたっての覚悟」というか、そういった類いのもの。
舞台はジュニアくんたちの若さと勢いに満ちたきらきらした世界だった。
それを観ながら痛感した「ジュニア応援の厳しさ」。
それが私のはじめてのジュニア現場の記憶になった。


物的証拠は残らなくても、君がそこで全身全霊踊っていた事実は、私が忘れないから。
Back Fireになった瞬間、笑顔が弾けて、全身からこの曲を踊れる喜びを迸らせて、舞台上にいる誰よりも輝いていた君のことを、私はこれからも応援したいと思ったから。

新米ジュニアファンとして、探り探りやっていくことに決めた。


だから、応援させてください。
親愛なる同世代、ちりめんじゃこくん。